★この記事は献立が思いつかない人に向けてのプチアドバイスが書かれています



毎日3回献立考える
主婦になったら否応なしにしなきゃいけないこと
それを楽しめる人もいればそうでない人もいる


料理をする能力と掃除や洗濯、整理整頓をする能力って種類がちがうらしい
どっちかが得意だったらどっちかが苦手な人が多いらしいです


ちなみに私は整理整頓が子供のときから大嫌いで苦手です
中学のときに先生が皆のロッカーをまじまじみて
「オマエのロッカーが一番きたない」
って言われたww

なので書類の整理整頓とかは旦那に手伝ってもらってます…。ありがとう、旦那

その代わり料理だけは褒められます!(強調



のでそんな私が
献立を考えるときに心がけていること書いていきます〜
少しでもダレかの役に立てれば幸いです(=´∀`)



①料理全体のバランスを考える

食卓に何品か出す場合、全体の味のバランスを考えます
・優しい味
・すっぱい
・からい
・しょっぱい
・あまい
・にがい
これがかぶらないようにします。



②ムリしない
​毎日一汁三菜つくらなくていい
作りたくないときは作らない
思いつかないときは作らない
気が向いた時だけ品数たくさんつくる



③シンプルに考える
つくらなきゃいけないけどどうしても思いつかない・・
そんなときは簡単な工程だけでできる料理にする。
・ゆでる
・蒸す
・やく
​我が家では料理面倒なとき野菜やキノコあるものなんでも鍋で蒸してソースを何種類か作ってつけて食べるスタイルにします。
簡単なのにゴチソウかんがあり喜んでもらえます
おもてなしにもイイですよ^_^

本来料理って熱して味つけしたらそれでOKなんです




ぜひやってみてください(^ ^)★